LINEの無料通話はよく知っていますが、LINE Outというものがあると今回初めて知りました。
相手がLINEを使っていなくても発信可能ということで、LINEをやっていない母などに電話をするときとても便利だと思いました。
LINEの無料通話は音質が気になる時があるのですが、LINE Outは音質もかなり良いということで、使ってみたくなりました。

何より1番驚いたのが、日本以外にも、アメリカやカナダ、中国、韓国など、世界のほとんどの国に電話をかけられるということです。
これは旅行に行った時や海外に住んでいる友人に電話をしたい時にピッタリです。
参考サイト:国際電話 LINE

海外へ電話をかける時に1番気になるのが通話料金ですが、LINE Outには2つの料金プランがあり、どちらも非常にわかりやすく、特に利用する金額を前もってチャージするプランは、気づいたら高額になっていたという心配もないので安心です。
また、1日あたり5回まで、最大5分以内の通話は無料というサービスもあるので、ちょっとした電話をかけたい時にとても助かるサービスだと思いました。
ただし、5分を超えた時点で有料になるので、時間をしっかりチェックしながら電話をすることが大切です。
電話をかけると、もう10分以上も話してる!ということがよくあるので、無料と言えど、利用するときは注意しようと思いました。

関連記事


    話題沸騰中のWi-Fiタブレット型PCとSIMフリータブレット型PCの違いというと、SIMカードを使えるか否かというところなのですが、言うなれば携帯電話通信回線が利用可能かどうかということです。 たく…